Skip to content

英語の発音矯正オンラインスクール

英語の発音矯正スクール

英語の発音矯正オンラインスクール

BBCにも出演のバイリンガルMCが、イギリスから本場の英語の発音とスピーキングテクニックを教えます!個別フィードバックが受けられる短期集中3ヶ月コース。

英語の発音に自信がない、発音が悪くて英語がうまく伝わらない・・・

英語の発音に自信がない、英語の発音が悪くてうまく伝わらない、よく聞き返されるなどと悩んでいませんか?日本語訛り、カタカナ英語を直したいけれど、自己流の発音学習に限界を感じていませんか?このオンライン発音矯正スクールでのトレーニングを受ければ、あなたの英語も必ずネイティブの発音に近づき、伝わる英語に変わります。

イギリスから届ける本物の英語の発音矯正

この英語の発音矯正コースは、日本語を母国語とする人の英語の発音を矯正するオンライントレーニングです。外国人相手に正しく通じ、ビジネスの場や留学先でも認められる英語を話せるようになるために、BBCのキャスターも使うReceived Pronunciation (RP)という標準英語の発音に沿って英語の発音を矯正していきます。

専門家監修の日本人に特化した発音矯正プログラム

特に日本人の発音の癖に焦点を当て、短期間で発音矯正できるようにイギリス人音声学専門家が監修したプログラムは、英語の初級学習者からビジネス英語レベルの方まで、パソコンや携帯を使っていつでもどこでも受講できるオンラインビデオ講座となっています。大人になってからでは綺麗な英語は話せないと諦めていた方も、このメソッドを使えば効果を感じていただけるはずです。

どんな内容の講座なのか覗いてみたいという方は、まず無料のお試し版テキストをご覧ください!無料版はテキストのみですが、実際のコースには動画、課題、講師のフィードバックなどが含まれていて、実践的に学んでいただけるようにデザインされています。

発音矯正スクール講師

Yuko Suzuki

Yuko Suzuki

英国ロンドンを拠点に活動する現役バイリンガルMC、プレゼンター。BBCのテレビやラジオ番組にもゲストレポーターやコメンテーターとして出演。国際展示会や企業セミナー、パーティーなどでの英語MC経験豊富。映像ジャーナリストとしても活動しているため英語インタビューも得意。最近は世界最高峰の豪華客船クイーンエリザベスでゲスト講義も行った。映像メディアと認知科学についての研究者としての顔も持つため日常的に英語プレゼンをし、イギリス現地のパブリックスピーキングワークショップにも積極的に参加している。

『日本生まれ、日本育ち、英語で人前で話すことに自信がなかった私でも、イギリスで英語を話すことを通してキャリアを築くことができました。その過程で武器となった英語の発音とスピーチのスキルを皆さんにも伝授させていただきます!』

発音矯正スクールコンセプト

イギリスから本場の英語を届けるオンラインスクール

イギリスでバイリンガルMCやレポーター、コメンテーターとして活動する講師が、自らの体験も含めた発音矯正のテクニックを伝授していきます。オンラインスクールなので、日本にいながらにしてイギリスに留学しているかのような、国際的にも知的な印象を与えられる標準英語RPの発音を習得できる特別なプログラムです。

オンラインでも継続できるサポート体制

独学では継続が難しいという声を受けて、オンラインでもモチベーションを保ちながら継続して学習していただけるように、毎週テーマを決めて学習する3ヶ月コースが組まれています。受講期間中は毎週メールが届き、それに沿ってペースを守って学習を進めていただくことができます。

個別フィードバックと独学を同時に実現

仕事が忙しくて使える時間に限りのあったり、個別レッスンを受けるのが難しい人でも、空き時間を使って質問をしたり、講師のフィードバックを直接受けたりしていただけるよう、スマホなどの動画撮影機能(あるいは音声録音機能)などを利用して講師がフィードバックをお送りする方法を採用しています。

英語の発音をスピーキングの自信に繋げる

英語の発音の理論をしっかりと理解し、正しい発音の仕方を知ることで、国際的な舞台に立つ時でも英語を話すときに物怖じしない自信へと繋げていきます。さらに、発音の理論を理解することはリスニング力の強化にもなります。

受講者の声

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
自分の英語の発音に信じられないくらい変化を感じることができました!本当やってよかったです。
(M・K様)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
初めて聞くお話も多く、勉強になります。何より説明がわかりやすいのがいいなと思いました。
(H・I様)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
文脈によってこんなに発音が変化するという感覚を日本人はあまり持っていないと思います。これだけのことを学べるコースとしては安すぎると思いました。
(M・S様)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
ネイティブと話す時に自信がなかったのですが、この講座を受講して自信を持ってビジネスの場でも話せるようになりました!
(S・T様)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
説明がとても分かりやすく意識して練習するのにとても役に立ちます。
​(M・T様)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
知らなかった発音についてのルールを学ぶことがこんなにも発音矯正に役立つなんて知りませんでした。英語がうまくなったような気がします!
(S・M様)

スクールでの発音矯正の進め方

英語の発音矯正コース2

発音矯正レッスンの開始

  • レッスンはお申し込みいただいた日からのスタートとなります。
  • 講座への登録とお支払いが完了すると、メールでレッスン1が配信されます。
  • 講座に登録いただくと同時に、全てのレッスンのコース動画や補助教材をご覧いただくことができるようになります。(課題の添削や質疑応答は該当週のみとなります。)

毎週のレッスンの構成

  • 1週毎に1つのトピックを学んで学習を進めていきます。
  • まずは動画を見ながら発音ルールを理解してもらい、毎週の課題で正しい音と口の形に慣れていただきます。
  • 動画レクチャーに加え、独自に発音を練習していただくための課題があります。
  • その週に学んだ発音を普段の生活の中で反復しながら、意識しなくても正しい発音ができるようにしていきます。

個別のフィードバックがもらえる演習

  • 1週目には、それぞれの発音の弱点を知っていただくために、動画撮影あるいは音声録音を通してのアセスメントがあります。
  • 6週目と12週目にはコースで学んだことを踏まえての演習が組まれています。講師からフィードバックを受けるための動画撮影あるいは音声録音をしていただきます。
  • 撮影いただいた動画を講師にお送りいただくと、それに対してフィードバックが届きます。

コース終了者には終了証書を発行

  • 3ヶ月のコース修了者には発音矯正講座を受講し、発音理論を理解したことを示す終了証書を発行しています。

コースの延長と途中退会

  • コースの期間は3か月間ですが、諸事情により学習が遅れてしまった場合でも1ヶ月単位での受講期間の延長が可能です。自分のペースで進めてください。
  • 万が一スクールを続けられないという場合は、コース途中での退会も可能です。退会のタイミングは、その時点でお支払い頂いている受講料の受講期限の末日までとなります。

英語の発音矯正スクール受講料

発音矯正スクールの受講料:月額34,800円(税込)

入学料や登録料などは一才ありません。上記の月額は全て込みのお値段です。

無料の講座テキストサンプルをダウンロードする

以下のボタンをクリックすると、無料の講座テキストサンプルをダウンロードして講座内容を覗いていただけます。無料版ではテキストのみとなっていますが、実際の講座では、動画や課題、講師からのフィードバックを使いながら発音矯正を行っていきます。

発音矯正ハンドブックのみを購入する

ビデオや演習を通したコースを受講するよりも、発音理論について独学で学びたいという方のために、コース内容を盛り込んだ発音矯正ハンドブックもご用意しています。以下のリンクより、発音矯正ハンドブックをPDFファイルとしてダウンロードしていただけます。

英語の発音矯正ハンドブック

英語発音矯正スクールカリキュラム

Lesson 1  もっとも頻繁に登場する音:シュワ

英語の発音の中で最も頻繁に登場する「シュワ」の音をマスターし、シュワを使ってファンクションワード(機能語)の強形と弱形を発音し分けるテクニックについて学びます。

Lesson 2   Tの発音とグロッタル・ストップ

「t」の音の発音とグロッタル・ストップ(声門閉鎖音)の発音を区別する方法、そして「t」の後に母音が続く場合のジョイニング(リンキング)について学びます。

Lesson 3  日本人が間違いやすい母音① 

カタカナ英語で発音していると誤りやすい母音について、日本語では同じ発音になる英語の正確な発音を比較しながら、音の違いを理解していきます。

Lesson 4  ジョイニング(リンキング、リエゾン)

単語間のジョイニングに関する発音のルールと、母音が続く場合の正しいジョイナーの選び方について学びます。

Lesson 5  日本人が苦手な子音

カタカナ英語に慣れていると間違いやすい子音の違いについて学び、日本人が発音しにくい子音の口の形や発声法を確認していきます。

演習1

ここまでのレッスンで学んだことを実際に、みなさん自身のスピーチの中に落とし込んでもらう週です。課題に取り組んでいただき、その後に自分の撮影した動画、あるいは音声ファイルをもとに講師が個人に合ったフィードバックをお送りします。

Lesson 6  日本人が間違いやすい母音②

レッスン3で学んだ母音の発音に加えて、カタカナ英語で発音していると誤りやすい母音について、日本語では同じになる英語の正確な発音をさらに確認しながら見ていきます。

Lesson 7  コントラクションと消える音

ファンクションワードとコンテントワード(内容語)の対比を明確にし、短縮系の発音と発音する必要のない音の省き方について学びます。

Lesson 8  イントネーション①

文脈や話し手の意図によって変わる強弱のつけ方、そしてトニックシラブルを中心にした英語の文のリズムの組み立て方について見ていきます。

Lesson 9  2つのLと2つのG

ライトLとダークLの違い、濁音と鼻濁音のGの音の違い、そしてさらにネイティブに近づくための細かい発音の注意点について学びます。

Lesson 10   イントネーション②

コミュニケーション能力をさらに高め豊かな感情を伝える文の音程の高低のつけ方と、トニックシラブルが変わる場合の抑揚の変化について学びます。

演習2

この講座で学んだ発音矯正に関する知識を自分のものとして落とし込んでいく作業をします。

この発音矯正スクールが選ばれる理由

▶︎個別の音をマスターするだけでは不十分

他の大手発音スクールで教えられているように、英語の個別の音の発音をマスターするだけでは英語は流暢に聞こえません。このコースでは単語、イディオム、スピーチユニット、センテンスとそれぞれのレベルの発音を網羅的に学ぶことができます。

▶︎発音ルールがわかりやすく説明されている

発音ルールについての情報はたくさん出回っていますが、体系的、論理的に説明されている教材や講座は非常に少ないです。誰にでもすぐ理解でき、実践に応用していただけるように、わかりやすく、シンプルに発音ルールの説明がなされています。

▶︎練習方法が明確でリスニングにも効果的

発音矯正は、耳で聞き、目で発音のルールを確認し、口を実際に動かして脳のマッスルメモリーに落とし込むという作業を繰り返してこそ成功します。その一連の練習方法が各レッスンにわかりやすく盛り込まれているため、普段の英語学習に発音学習を取り込むことが自然とできるようになり、短期間で効果を出すことができます。

▶︎ネイティブの英語教師は発音指導ができるとは限らない

ネイティブの英語講師は、東アジア言語と英語両方の言語学や音声学の知識のある専門家でない限り、日本人の発音の弱点を的確に指摘したり、改善法を効果的に指導することができません。このコースでは音声学的な発音の専門知識を元に、日本人の発音の癖に合わせてテイラーメイドされた発音矯正レッスンを提供しています。​​​

▶︎忙しい人でも個別フィードバックを受けられる

オンライン講座で独学だけに頼るののは、ノウハウの面からも、モチベーションの面からも限界があります。だからといって忙しい人はスクールに通ったり、マンツーマンのレッスンを受けたりするスケジュール調整が難しいという葛藤もあります。動画あるいは音声のやり取りで講師からフィードバックを受けることで、独学と個別レッスンの利点を同時に取り入れています。

​講師からのメッセージ

​みなさん、初めまして。私はイギリスのロンドンを拠点に、企業イベントのバイリンガル司会をしたり、イギリスや日本の放送局のために有名人にバイリンガルインタビューをしたりしている者です。

でも、私は日本生まれの日本育ちです。中高時代は英語がとても苦手でした。大学に入ってからも、英語の授業中は帰国子女や留学経験のある友人たちにいつも引け目を感じていました。

そんな私が、発音に極めて厳しいイギリス人は騙せないまでも、それ以外の外国人には「イギリスで生まれ育ったの?」と言われるまでになりました。​どうしてそんなことができたのか?


それは、英語の発音矯正のトレーニングを受けたからです。

イギリスの企業セミナーにて

自分自身が受けたコーチングの中で、私は音声学を学びそして国際発音記号のパワーを知りました。さらに幼少期を英語圏で過ごしたことのない者に突きつけられる脳の発達の限界の中でも、発音を改善する効果的な方法があることに気づきました。

残念ながら英語の勉強を続けていれば、いつかネイティブのように発音できるようになるというのは幻想です。実際10年、20年と海外に住み、現地人と結婚している人でも、日本語訛りが抜けない人を、私自身たくさん知っています。正しく聞き取れない音を発音するのは非常に難しいのです。


でも、世界のビジネス現場で対等に渡り歩いていくために、綺麗な英語の発音が必要であることを、私は身をもって体験してきました。


そこで生まれたのがこの発音矯正のトレーニングコースです。日本で生活している、あるいは日本で生まれ育った日本語を母国語とする人でも、国際的な場面で通用する英語を話せるようになるための究極の実践的方法論が詰まっています。

さらにこの講座は、英語ネイティブが万人向けに作ったものとは違い、日本語ネイティブの発音改善に特化したものですから、より効果的かつ効率的です。

英語を話す人々は、私たちが思う以上にアクセント(英語の訛り)に敏感です。私は典型的な東アジア人の外見の持ち主ですが、「北欧の出身ですか?」とか「オーストラリア育ちですか?」などと言われたことがあります。


国際コミュニティの住人たちは、見た目以上に訛りで相手を判断しています。


逆にRPの発音トレーングを受けたことで、スコットランド訛りやニューカッスル訛りといったイギリス国内の強いアクセントを取り去れない人々から「私より綺麗な英語を話しますね。」と褒められたこともあります。

フランスカンヌのイベントにて


あなたも国際的な場面で、認められたくありませんか?それなら、発音矯正は絶対に必要です。


幼児のような柔軟な脳を持っていた時代に英語に晒されたなかった私たちはわからない音の違いも、発音を理論的に理解することによって発音し分けられるようになり、さらに聞き分けられるようになっていきます。

私が高いレッスン料を払い、数年もかけて習得した発音矯正のノウハウがこのパッケージにはぎゅっと詰まっています。コーチングを受けるよりもずっと安価で提供させていただけるようにしました。是非みなさんにも、この有用な発音改善の方法論を共有していただきたいです!

日々のビジネスの場でも、英語面接でも、海外赴任でも、留学でも、あなたが国際的な舞台で活躍したい、同僚や友人と大きなさをつけたいと大きな夢を描きながらも行き詰まっているなら、真剣にこの10回のレッスンを受講してみてください。


この講座を通して、世界に通用するコミュニケーション力へのヒントを見つけていただければ嬉しいです。

ご不明な点がある方は、お気軽にコンタクトページよりお問い合わせください。